top of page
アートボード 1.png

木曽を代表する発酵食「すんき」は、在来種の赤かぶの葉茎を発酵させてつくります。

塩は使わず、植物性乳酸菌の独特な酸味のきいたお漬物。

塩が貴重であった山深い木曽谷ならではの冬の味です。

 

今回のおとまりすんきでは、すんきを漬けたあと、すんき料理や木曽の郷土食をみんなでつくります。
すんきをどのように使い、味わうかを習得してぜひ、お持ち帰りしたすんきを十分に味わいください。

赤かぶは、椿井生活舎の美香さんの畑で作られた無農薬で作られたものです。

おとまりすんき -木曽の冬を味わうすんきづくり-
2023/12/2 sat - 3 sun

​内容

【 1日目 】12月2日(土)
ふらっと木曽 13:00 集合
→ すんき・赤かぶ漬けづくり
→ 15:00  自由時間(町歩きや温泉など)
→ 17:30  夕食づくり
 木すんきとうじ蕎麦・大平・えごま五平餅など
→ 自由時間・就寝

【 2日目 】12月3日(日)
→ 朝食づくり

 すんき汁・木曽米・赤かぶ漬けなどの木曽の養生ごはん
→ 昨日作ったすんきの確認
→ 10:30ころ 解散

料金

- 1泊2日 13,800円(税込)

・すんき作り・赤かぶ漬けづくり
・夕食 ( 皆で作る木曽のごはん )
・朝食 ( すんきのお味噌汁など)
・宿泊 ( 1泊 / ドミ )

※すんき・赤かぶは、出来上がりまで木曽で熟成+真空パウチにしてクール便郵送(着払い)となります。※すんきをたくさん作りたい方は 1kg 1,500円で追加承ります。※すんき漬け体験のみでの参加を希望の方は、ふらっと木曽Webサイトをご覧ください。※ゆっくりと木曽滞在を楽しみたい方は、2泊以上の滞在をお勧めいたします。追加1泊ドミ3,500円・個室5,500円(素泊まり)です。

そのほか

■ 集合場所 /  ふらっと木曽

 ( JR木曽福島より徒歩15分 )

■ 宿泊・ごはん場所 /  素泊宿matarihouse

■ 持ち物 / エプロン・三角巾・お手拭きタオル・マスク (袖が汚れないようにアームバンドがあると便利です)

 

お持ちでない方は、貸し出しも可能です。予約時にお知らせください。

 

■ 定員 / 4名 (残り2名)

すんき・ごはんづくり : つばめきたる

都内で長らくSEとして働いたのち信州へUターンし、木曽福島のコワーキングスペースとシェアキッチンの立ち上げと運営に関わる。「つばめきたる」の名前でポップアップ喫茶やイベント出店をおこなう。

赤かぶの生産者  : 二宮美香(にのみや みか)

木曽郡上松町の倉本地区にある工房で、ご夫婦で 椿井木工舎・椿井生活舎を営んでいます。地域のお母さんたちが活躍する上松町特産品開発センターのお手伝いをしながら、信州木曽の防寒着「ねこ」の制作やワークショプ、えごま栽培などをおこなう。

■ 申込締め切り /  11月30日(木​)

※ matarihouseはシャワーのみになります。当日は日帰り入浴のできる施設(徒歩15分程度または車5分程度)の利用をお勧めしております。詳細は、ご予約の際に案内いたします。※キャンセル料 : 11月27-30日 30%  /  12月1日24:00以降 100% (キャンセルのご連絡は、電話またはメールにてお願いいたします。当日2日は必ず電話にてご連絡ください)


< 主催 ・ お問い合わせ >
素泊宿 matarihouse / 080-7005-8692 ・ dam.job@icloud.com

ふらっと木曽   / info@flatkiso.com

bottom of page